スポーツリハビリ

ケガを繰り返している。痛みをだましだましスポーツしている。など悩んでいませんか?

『パフォーマンスを上げたい』『ケガをしにくい体にしたい』そんなあなたのために輝く羽はあります。

体は、基本的な生活が行えるようなシステムで出来上がっています。
そのシステムにスポーツをプラスする事で、実は負荷がかかる状態になるのです。
ケガを引き起こすという事は、使い方や組織の(筋肉や腱、神経など)動きに問題が起きているという事です。

あなたの体は、バイオメカニクス(生体力学)に基づき外からの外力によって運動を生成しています。
その運動を規定する、外力や体の構造をしっかりと調整することが体のパフォーマンスを上げ、ケガしにくい体にしてくれます。

 

パフォーマンスが上がるYouTube動画

輝く羽のブログは→https://hane.care/7464/

バイオメカニクスとは

人間や動物のからだは常に力学的環境下におかれており,その運動は体内の運動を含むすべてが力学の法則に従ってなされる。バイオメカニクス(生体力学)とは,このような生体の運動と運動に関係する生体の構造を,主として力学的な視点に立って研究する学問領域である。

*引用:世界大百科事典

 

はじめまして

代表取締役社長:西綾
資格:作業療法士(リハビリ国家資格)・准看護師

メッセージ
前年なことに、未だに体を壊しやすい指導を行っている現状を目にします。未来ある子ども達のために、パフォーマンスしやすい体と理論を提供しています。
BiNI理論と水口メソッドを用いて施術・指導しています。

経歴
【准看護師として】
特別養護老人ホームで看護と介護の両方を経験
【作業療法士として】
整形・内科クリニックにて、外来・入院・通所リハビリテーションのリハビリを経験
脳血管の専門病院にて、急性期・回復期・外来・通所・訪問・老人保健施設でのリハビリ・小児リハビリを経験
放課後等デイサービスにて、スタッフ指導・子供指導を経験
保育所等訪問支援という、学校や保育園等へアドバイスを提供する作業療法士としても活動中