輝く羽のブログ

脳梗塞のリハビリ・脳梗塞後遺症のリハビリ・脳卒中の楽しみ方

鹿児島にある整体の『輝く羽』です!脳梗塞のリハビリ施術のために来店されたのは、新しいマスク姿で登場のジャズドラマー森田孝一郎さん!いつも楽しく、面白い刺激をくださる森田さんに関しては(リズムハートHP)➡ http://www.rhythmheart.net/

森田さんの口癖は『かっこいじゃなくて、面白い人生目指しているんだよ!』との事で、これまたその人生スタイルがかっこいいのです!!そして、脳梗塞・脳出血などの脳血管疾患の後遺症を持ちながら、数多くの施術を体験し挑戦しながら体の改善を模索していますが、本当にポジティブ思考がすごい方です。

そんな森田さんとの出会いは、約4年前になります。脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患で麻痺の症状を呈したためにリハビリを目的として入院された病院がその出会いの場所です。回復期リハビリテーション病院という分類をされるのですが、病気になってから回復のためにリハビリを中心とする病院の事です。私は、森田さんのリハビリの担当ではなかったのですが、担当の休みの日に数回変わりにリハビリをした事がありました。

私がリハビリさせていただいた時期は、手の機能はまだ十分に物を掴める状態ではありませんでした。そんなリハビリの入院生活を記録した著書もありますので、ぜひこの森田さんのポジティブ思考な脳梗塞後遺症に対する考えをお読みください。(森田さんの著書は↓)

出逢いから時は流れて、『自分の症状を何とか改善したい』と、奥様との二人三脚で様々なことにチャレンジされていたようです。その姿や本からのエネルギーは、同じ脳梗塞や脳出血の後遺症の方々にとっても『希望や勇気』を感じるものだと思います。

そんな状況の中で、脳出血後遺症を変化させたいとBiNIという治療を受けたいと、BiNI理論をつくられた代表の経営される【東京のBiNI銀座店】へ

( BiNIを知りたい方は ➡  http://www.bini.jp/about/ で検索されてくださいね! )

鹿児島から東京へは距離が遠く、長く通えないと悩む中で『鹿児島には、研修を受けている西がいる』などの経緯で今の再開に繋がりました。

脳梗塞後の後遺症改善に向けて、今も様々な事にチャレンジされます。それは、治療に対しても同じで輝く羽以外の施術も時にはチャレンジされています。そんな中でも、施術者として、共に考えながら進んでいます。

森田さんは、

□様々な経験から、施術の可能性を追い求めているので、その違いを知っています。

□輝く羽でも取り扱いのあるインソール(ノウスウェスト・スーパーグラス)で痛みが変わった!と感動してくださっています。

□自主訓練を再度一緒に構築し、体の良い変化も悩みもストレートに話し合います。

某有名な施術はほとんど受けてこられています。その中で輝く羽の施術を選び、一緒に変化を生み出そうとされる事に嬉しさを感じます。鹿児島の整体として、脳梗塞の後遺症の方々に寄り添い、変化する施術を提供できることを自信としてこれからも共に歩んでいきたいと思います。

その他の脳梗塞後遺症などのブログは➡https://hane.care/category/noukousoku/

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)
輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の天文館にある山形屋近く、泉町にある整体です。脳梗塞後遺症などの施術、そしてあなたの歩きにくいなどの足の問題を改善するために、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。