輝く羽のブログ

外反母趾で悩むあなたへ

もしあなたが、外反母趾傾向にあるんじゃないかな?

と感じているのなら

すでにあなたが、外反母趾が強くなっている?

と悩んでいるのなら

あなたは、今どう対処する事が大切な時です。

 

外反母趾の要因は

■ヒールやサイズの小さい靴を履く

■股関節や膝の問題

■足の構造の問題

などが複雑に重なりあっています。

 

今、あなたに必要なことはその対処です。

何よりも大切なポイントはその対処の 方法 になります。

 

たとえば

外反母趾の予防として指と指の間を広げるものがありあます。

指と指が重なりあいやすくなるので

指の間にクッションになるものを挟む事で対処できる気がしますね。

しかし

足の指の間を広げるのは、五本指ソックスでお話した問題と同じです。

(詳細はブログで?)

5本指ソックスがもたらす刺激

指の間に物を挟んだとしても

指と指が離れるので 見た目の対処療法 になるかもしれませんが

体にとっては不快な刺激になり逆効果です。

 

足には、あなたの体重の1.2倍の衝撃が一歩ごとに加わります。

外反母趾の足は

本来の精密な構造の足から崩れた状態にあります

 

足の指は重なり狭くなったかのように見えますが

中足骨(ちゅうそっこつ)という、真ん中の骨の部分は横に広がっているのです。

親指の骨は、中足骨とその先の骨が捻じれた状態にあります。

 

この状態で体重の1.2倍の衝撃を受けるのです。

もちろん本来加重のかからない場所に

その負担が加わるのです。

 

この点をみても、初期時の対応が重要な事はご理解いただけると思います。

軽い状態を見過ごすと

痛みを感じて心配するころには

アッという間に指は変形しています。

 

そして、指先だけをいくら調整しても問題の解決にはなりません。

それは、足の動きで重要になるのが

かかとの方の骨の動きと連結したものだからです。

 

ですから、飛び出ている外反母趾の部分をいくら押しても

手術でその部分を調整しても

足の連結した動きを無視していては意味がないのです。

 

?は実際に施術を行った状態の改善です

 

施術により、組織の硬い場所や骨と骨の間の状態を調整しています。

足だけではなく、股関節や膝との連結も調整します。

まずは、この状態へ導く事は最も大切です。

 

そして、もう一つ

常に体重の1.2倍の衝撃を受ける足の骨をコントロールすることです。

そのインソール(ファンクショナルオーソティックス)の選び方です。

どのインソールを選ぶかにより足の状態は大きく変化します。

そして、それはあなたの体のコンディションにも大きく影響するのです。

 

何を選ぶか

その選択は将来のあなたが教えてくれるのです。

 

ファンクショナルオーソティックスについては?

オーダーメイドインソールだからこその違い

 

 

【過去のブログは】?

https://hane.care/category/blog/

 

【お問い合わせ先は】?

TEL:050-5360-4310

メール:info@hane.care

 

鹿児島県鹿児島市にある 鹿児島の整体 脳梗塞のリハビリも施術可能

NWPL社のファンクショナオーソティックスはオーダーメイドインソール(靴の中敷き)を販売 

株式会社 輝く羽

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。