輝く羽のブログ

痛みは神経によるもの

あなたも『痛い』と感じた経験は必ずあると思います。

痛みを感じさせるのは、神経なんです。

その他に神経のダメージによる症状としては

■動かしにくいや力が入らない

■筋肉が緊張しやすい

■痺れを感じる

■感覚が鈍くなる

などの症状が出現します。

 

あなたはどうですか?

あなたが、痛みなどの症状で困っているのなら、それは神経が作用しているのです。

 

あなたの頭の骨の中には、脳が存在します。脳を中枢神経といい、その他の神経細胞を末梢神経といいます。末梢神経は、脳の中に12対の神経が存在します。そして、その脳は首の部分で脊髄に移行していきます。脊柱という背骨の中を通っているのです。脊髄も脳と同じで中枢神経に分類されます。その脊髄からは31対の神経が左右へ枝分かれしています。そこから先に様々に枝分かれして、指先や足の先まで広がっています

 

あなたも、血管が体中を駆け巡っているのは想像できますよね?その血管が存在する場所には、セットになって神経が存在します。神経は無数に枝分かれしながら全身に広がっています。

 

そして神経には、運動神経と感覚神経が存在します。

運動神経は:運動の出力や調整を行っています。

感覚神経は:触れた感覚や位置情報・温冷覚・痛覚を感知を行っています。

 

神経は脳などの中枢とを電気信号でやり取りしていますので、神経の問題により痛みや力が入らない、しびれるなどの症状が出現するのです。

 

神経は、全身つながっており電気信号を流しています。

そして、神経は圧迫などで伸張される(のばされる)と自ら微弱の電気信号を流してしまいます。それが痛みなどの原因にもなっているのです。

 

神経は、筋肉の動きを伝達しますので、筋肉の間を無数に走行しています。

その筋肉と筋肉や脂肪などの組織の滑走が悪いと神経は問題を起こします。神経の走行している場所には血管も走行していますので、その滑走の問題は血流にも大きく関与します。循環が悪くなり、むくみなどの症状を引き起こして、さらに悪循環になります。

 

薬やサプリによる、痛みの神経ブロックや、血行促進、神経の修復材などもありますね。

服薬による治療が効果的であればいいのですが、根本を改善しないといけない方も多くいらっしゃいます。

最初は小さな痛みでも、それが持続すると慢性痛になってしまいます。神経が痛みを過敏にとらえてしまう回路を作ってしまうのです。

 

体の筋肉などの組織の状態・神経の状態・骨の状態などトータル的にみてもらいましょうね。

必要な施術を受けることが、痛みなどの治療の一番の早道ですよ。

 

 

【過去のブログは】?

https://hane.care/category/blog/

 

【お問い合わせ先は】?

TEL:050-5360-4310

メール:info@hane.care

 

【鹿児島 整体】 

鹿児島県鹿児島市天文館にある 鹿児島の整体 脳梗塞のリハビリも施術可能

NWPL社のファンクショナオーソティックスはオーダーメイドインソール(靴の中敷き)を販売 

株式会社 輝く羽

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。