輝く羽のブログ

『痛いのはなぜ?』

クライアントさんから『足が突然痛くなって…』とのご連絡を受けました。それは、心配になるワードでした。

突然の強い痛みほど、怖いものはありませんよね!『なぜ痛くなったの!?』と悩み、痛みはあなたに不安な感情を引き起こします。

ここで余談なのですが、実はわたしも先日やってしまいましたのです。なんと、足を滑ってしまい、右の後頭部下を強打!プロレス技でいう『延髄切り』! 机と私の戦いをやってしまいました…

結果、数日後の夜間に強い右肩の痛みが出現してしまいまして、一瞬恐怖感がありましたが…『あっ!首だ…!!』と認識し、自己調整するという結果でした。

と、私のことはさて置き!

クライアントさんは

問診では、特別に怪我をされたり転んだり、打ち付けたなどのトピックはありませんでしたが、痛くなった前後で考えられたポイントが『足を触った』と『強いストレッチ』その後の『運動』からの『痛み』でした。

ドクターではないので、もちろん診断はできません。そして、まずは何よりも病院での医師の診断が大切です!

ここで学問的に言えるのは、人間の構造的に 痛み=神経のトラブル なのです。

そしてお伝えしたい2つあります。

1つは、足はあなたの土台であるという事!!とてもデリケートなんです。常に地面に接している部分でもあり、足に入る刺激は体に大きな影響を与えます。石や竹を使って、踏み踏みする事や、ぐいぐい押すのもは、気持ち良いがいい!!と感じやすいのですが…かえって体に良くない場合を引き起こします。大切にケアするポイントがあるんですよ。もしも、興味がある方はご連絡下さいね。

2つめは、強いストレッチ!!トレーニングなどでやる場合もありますが、実は『長くストレッチ』・『強くストレッチ』というのは、かえってあなたの体にダメージを与える可能性があるんです。。。

クライアントさんの痛みは、『神経が強く引っ張られた』が問題なんです。その要因はいくつも仮説として出せますが、どれが要因かの特定は難しい事です。施術を通して痛みは軽減していき、歩きやすくなることができました。何よりも必要な事は、どこの神経に問題があるかを探ること!足の構造の崩れた感覚を修正していくこと!体にとって必要な状態に誘導していくこと!だと思います。

 

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)
輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の山形屋近くの泉町にある整体です。脳梗塞後遺症などの施術、そしてあなたの歩きにくいなどの足の問題を改善するために、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事