輝く羽のブログ

インソールのご感想

鹿児島の整体輝く羽の西です。こんにちは!今回は、クライアントさんにNWPL社のオーダーメイドインソールのご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

『スポーツ用の靴に入れランニングマシーンで歩行する。なんと、踵から母指球・親指への体重移動が自然と勝手に行われ、これが正しい歩き方と実感できます。日常歩行も変わってきます。又、勝手に姿勢も良くなってきている気がします。続けてみます!』

クライアントさんは、50代の男性です。腰部の痛みが強く、しゃがみ込むとしばらくは動きにくくなる症状や、肩と首の痛みでの悩みがあられました。

施術を含めて体の調整をさせていただいておりますが、今は腰部の痛みはほとんどありません。しゃがみ込んだ際の腰の重さ動きにくさも軽減されています。

NWPL社のオーダーメイドのインソールは、ヒールカップという踵の部分からの刺激をコントロールしています。またその構造により、床面に接地すべき足の裏の部分をタイミングよく機能的に設置できるように調整されています。また、足部の関節の動きも邪魔することなく、衝撃を緩衝する足と強く踏み出す足の切り替えもその方にあった状態で行えるように設定されています。

ですから、クライアントさんの『親指への体重移動が勝手に行われる』という感想が生まれるんです。

足は土台であり、常に1歩ごとの衝撃や感覚を全身に波及させています。腰の痛みなどとリンクしていてもおかしくはありません。クライアントさんの変化が、足の大切さを改めて教えてくれます。

また歩く事や関節の動きは、意識して修正できる事ではありません。『インソールでこんなに違いがでるんだね』という驚きを共有させていただけることは、とても嬉しい事です。

 

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)
輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の天文館にある山形屋近く、泉町にある整体です。脳梗塞後遺症などの施術、そしてあなたの歩きにくいなどの足の問題を改善するために、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。