輝く羽のブログ

鹿児島で整体としてできる事

鹿児島にある整体の「輝く羽」です。こんにちは!

『輝く羽に伺て体をチェックしていただきたいんです』とメッセージをいただいたのは、変形性股関節症の手術を決意されたため輝く羽での施術を終了されたクライアントさんからでした。変形性股関節症については➡https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/hip_osteoarthritis.html

術後は術前から利用していた整形外科で外来リハビリを受けれており、経過も良好との事。『今の状態を西さんにしっかり確認して欲しい』とのご依頼でした。

クライアントさんとの出会いは、ご本人のかかりつけのリハビリ担当の理学療法士さんからの連絡が始まりでした。病院のリハビリとしての立場からの話と、鹿児島で独自の整体としてリハビリを提供する立場からお互いにできる事を相乗してクライアントさんにアプローチしたいとご本人を通じながら連携させていただいたケースです。歩く事が困難になった生活をどうにかしたいと、輝く羽でも施術を開始し、インソールの作製も行いました。硬くなった組織を解きほぐす中で、改善する症状と改善しない痛みの状況下で一緒に相談し考えた結果で、手術を選択されました。

病院(手術可能な病院)受診後に、やはり股関節の状況は手術レベルであるとの事で『手術を決断してきました』と言われた表情はとてもスッキリとしてハレバレしていたのを今でも覚えています。そして今回は、痛みで左右への揺れながら歩く事がなく、スムーズに歩く姿に嬉しく感動を覚えました。

現在は歩きは改善していましたが、手術されていない足に若干の問題が見られていました。両方に強い変形を呈していますが、今回は片方の痛みが強い股関節のみの手術であり、動きの変化により手術されていない方にも新たな運動が加わった事によるものと推測されました。

体の確認と問題のある場所の筋肉などの組織の硬さを改善させ、股関節や膝・足部の動きをひきださせていただきました。からだの動きは、しなやかさがポイントなんです。骨は運動などの動きを規定しますので、その骨を包む筋肉や組織の柔らかさが重要なんです。

施術後に『やっぱり、的確に説明してくださるし、体が楽になる!』とのお言葉をいただきました。『歩きの変化を西さんに見てほしかった!』と笑顔で話される姿は、とても嬉しい時間でした。『この先どうなるのだろう…不安で怖くて』そう悩んでいた姿を知っているからこそ、その変化をかみしめる時間でもありました。

問題の大きい小さいはありますが、体の状態で悩む方は多くいらっしゃると思います。しっかりと、その方の状態に沿って専門的に話をお聞きできる場所としと、出会えてよっかったと笑顔で過ごしていただけるように。鹿児島にある整体として唯一無二な場所でありたいと思います。

 

その他痛みや不調に対するブログは➡https://hane.care/category/pain/

ブログ筆者:西綾(医療の保有資格:作業療法士/准看護師)
医療・福祉の現場に15年以上携わっておりリハビリ・看護・介護と多岐にわたる分野を経験
輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の天文館(山形屋近くの泉町)にある整体です。病院で脳梗塞後遺症のリハビリや子供のリハビリを行ってきたプロです。体の悩みの施術はもちろん、あなたの歩きにくいなどの足の問題を改善するために、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。ブログは論文・医学書を参考に話していますが長年医療従事してきた個人の考えも一部含むこともあります。あなたの健康のための一つの要素として参考にしてください。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事