輝く羽のブログ

健康に過ごすチーム!?

こんにちは、西綾(輝く羽)です!

『今年は、更に健康!』とトレーニングの写真!

うちのクライアントさんたち!どんどん健康オタクになるんです!(類は友をよぶ!?)

ストイックな経営者。芯を持つ女性。自分の体を改善したいと自己に向き合う方。そんな方が多い輝く羽です!

チーム感(笑)

私も頑張ろう!!そういう思いにさせていただく事も多いです。

相互作用や作用反作用という言葉にあるように、人って影響を与え合っていますね!いいエネルギーをたくさん発していたい!そう思いますよね。

そんなクライアントさんから。先日は『久しぶり!』と体のメンテにと思ったら。何やら動きがおかしい。『久しぶりに…腰が…。』と辛そうな姿。

『調子が良くなってたんだよ。ジムにも行って、動きも良かったんだよ』としばらくは、自己コントロールできていたご様子。しかし、今回は歩くのもやっとな状態でした。『あいたたた…』と前かがみもやっと。

体を揺らすと、ガチン・ガシャン・ギシギシと音が聞こえそうな。(聞こえないけど、とにかく硬い)

体の動きが硬いというのは、筋肉や組織同士の滑りが悪い状態です。

問題として

1.神経を引っ張る(痛みとして出現)

2.硬く重たい体を動かすには、さらにパワーが必要(疲労しやすい)

3.パフォーマンスがさがり、メンタルも低下(やる気が出ない、しんどい)

そんな状態ありません?

体は、痛いし。なにやら、仕事も集中できないというか、意欲がわかない。この時は、体がダウンしているから、心もしんどいのです。

そんなときには無理せずに、ゆらゆら、体を緩めてあげる事が大切!!硬く動かない場所を、滑らかに動くようにする。そうすると、神経の引っ張りが改善して痛みが軽減します。

特に、年末年始は、食事の変化が大きいです。いつも食べない量を食べたり。お酒が多くなったり。仕事が休みで、じーっとしていたり。逆に出かけまわったり!

生活のリズムの変化に、体は反応しちゃうんです。

本来の体の動きにしっかり戻す!そしていつものリズムに戻す!さらに元気にする!それが輝く羽の役目です。

クライアントさんが、輝く羽に行かなくても元気に過ごせるのは、嬉しい事!

でも、何かあったら『西さん!』と相談してくださるクライアントさんたち。チーム!?人生の一部(壮大すぎる!?)として、西の存在を置いていただけているのは嬉しいです。

一緒に、人生を楽しむ仲間でいましょう!
ブログ筆者:西綾(保有している医療資格:作業療法士/准看護師)
実際の現場に15年以上携わっており多岐にわたる分野の経験あり。
PS
輝く羽へのLINE相談は→https://page.line.me/?accountId=460xluxk&openerPlatform=native&openerKey=urlScheme%3Aexternal

予約→https://hane.care/reservation/

輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の天文館(山形屋近くの泉町)にある整体です。脳梗塞後遺症の方やスポーツのパフォーマンスを上げたい方などの施術はもちろん、あなたの歩きにくいなどの足の問題にお手伝いできるように、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。ブログは論文・医学書を参考に話していますが長年医療従事してきた個人の考えも一部含むこともあります。あなたの健康のための一つの要素として参考にしていただけたらと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。