AboutOrthotic

オーソティックスについて
アメリカには眼科医や歯科医のように足病医という足専門の医師が存在します。その足病医学の「バイオメカニクス=生体力学」に基づき開発された、足骨格を適正にコントロールし、足の悩みに対応する機能を持ち、専門家の判断に基づいて作製されたものを「オーソティックス」と言います。ファンクショナルオーソティックスとは機能改善を目的としたフルオーダーメイドの足底板です。

NWPL社独自開発のSmartCast®Systemで、簡単、清潔、正確に採型を行うことができます。

九州初!
BiNI理論での「オーソティックス」取扱店


What'sBiNI Approach

BiNI理論(バイニーアプローチ)とは...
身体運動学そのものを運動生成として捉え、バイオメカニクス(生体力学)の観点から観察・説明できる身体運動を、神経科学・発生学・非線形力学・運動器連結を含む構造・ヒトの左右特異性・感覚入力位置特異性などの観点と関連性を持たせながら統合的に解釈した「統合的運動生成概念」をベースにています。そういった科学的な見地から、独自に開発した、関節や疾患に関わらずシンプルでありながら的確な変化を引き起こすためのバイニーアプローチ:BiNI Approach (Biomechanics and Neuroscience Integrative Approach) 。
脳とからだを調整するのがバイニーアプローチです。

OurMessage

よく見えるようにメガネをかけたり、よく聴こえるように補聴器を付けたりするのと同じように、快適な歩行ができるようにするのが「オーソティックス」です。

普段の生活では見えにくいことや聞こえにくいことは、あまり実感がなく気付かなくても、メガネをかけ、また補聴器を付け、そしてそれらを外した時に不便さを知ります。歩行もまた、あなたの知らないうちに気付かず不便になっているかもしれません。

オーソティックスを装着すれば、快適な歩行を知ることができ、オーソティックスの素晴らしさを実感することでしょう。

私たちはオーソティックスを「足のメガネ」と考えます。見えづらさや聞こえづらさには人それぞれの違いがあり、メガネはレンズの度数を、補聴器は音量をその方に合わせ作っていきます。オーソティックスも同じように、その人の歩き方や足のサイズ、形状に合わせカスタマイズしていきます。40を超える特許構造を元にオーダーメイドの履き心地をぜひ体感してください。

試し履きをご希望の方は、お気軽にスタッフにお声かけを。
お試しになられても、無理にお勧めすることはありませんのでご安心ください。

OrthoticFuture

特徴

1:深くて丈夫なヒールカップ(特許取得)

NWPL社製のオーソティックスは、かかとの脂肪層を包み込んで足本来の衝撃吸収機能を最大限に発揮できる、深くて丈夫なヒールカップを採用しています。

2:後部サポート形状(特許取得)

かかと周り(後足部)を機能的にサポートします。アーチではない内くるぶしの下あたり(載距突起と呼ばれるかかとの骨の一部)にサポート感があるのが特徴で、足本来の動きを作り出します。

3:足骨格のねじれ補正(特許取得)

特殊カーボングラファイト素材の超硬質スタビライザーが足の骨格の不要なねじれを補正して、足の機能を安定的に導きます。


Contact

NWPL社製 BiNI理論による

ファンクショナルオーソティックス取扱店

お問い合わせはこちらまで

TEL:050-5360-4310

社名:株式会社 輝く羽
代表:代表取締役社長 西綾(作業療法士・准看護師 資格保有)
本店住所:鹿児島県鹿児島市泉町5-7 SIビル501
事業内容:
整体
インソール判定と販売
保育園・療育等のアドバイザー
講師/セミナー企画(医療系)
子供の運動/大人のフィットネス