輝く羽のブログ

肩の痛いはなぜ?

高い位置の物や、横に手を伸ばした時に

肩が【ズキッ】と【痛かったり】しませんか?

 

四十肩や五十肩と呼ばれる肩の痛みは、中年以降の50歳代によく見られてきます。

それだけではなく、

□外傷性で痛みが出る

□神経損傷(腕神経叢によるもの)

□胸郭出口症候群

□腱板損傷 などの原因があります

詳しくは参照ください➡http://www.joa.or.jp/public/sick/body/shoulder.html

 

『痛み』

によって行動を制限されることは、精神的にもきつい事です。

肩の痛み

 

『肩のこと忘れて過ごせてる』

この言葉は、クライアントからいただいたメールです。

肩の事を忘れる

 

 

 

 

仕事に集中したくても、【痛み】に感覚や意識を奪われてしまいます。

痛くてイライラしたり、やる気が損なわれたりと

パフォーマンス力を低下させてしまいます。

 

『最近肩が痛くて、施術して欲しい』と

クライアントは、ここしばらく右肩が痛くて悩まれていたようでした。

 

お身体は

□長身であり、猫背傾向

□眼鏡・パソコン仕事等による眼と首の疲労

□頭頚部の動きの低下

□肩は両方共に動く範囲の低下

などがみられました

頭頚部の硬さは、第一に解決する要素になります!!

脳からの神経は、頭頚部を経由して下方に走行します。

その後、肩の動きを調整していきます。

血管は栄養を運び、神経は運動と感覚に関係します。

 

今回からプラスの相棒を足して、より奥の組織まで調整できるようになりました。

 

『いつの間にか』

それが一番大切な事です。

それは、その良い変化があなたの身体の当たり前の状況になっていることです。

 

【過去のブログは】?

https://hane.care/category/blog/

 

【お問い合わせ先は】?

TEL:050-5360-4310

メール:info@hane.care

 

鹿児島県鹿児島市にある 鹿児島の整体 脳梗塞のリハビリも施術可能

NWPL社のファンクショナオーソティックスはオーダーメイドインソール(靴の中敷き)を販売 

株式会社 輝く羽

ブログ筆者:西綾(保有資格:作業療法士/准看護師)

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。