輝く羽のブログ

脳性麻痺のリハビリ

こんにちは、西綾(輝く羽:脳梗塞リハ・スポーツリハ)です!

あなたはに質問です。
『僕、山に登りたいんです!!』と車椅子の方に言われたらどうしますか?

歩く事をほとんどしていない彼は、まっすぐな目でそう言っていました。
それは、輝く羽のブログの常連!矢野さんです。

はじめは、『インソールを使うと、僕も変わるかな?』との相談からスタートしたのです。
足から入る刺激は、私たちにとって想像以上に大切な要素なのです。(常に地面と接して、情報を体に入れ込むのは足です。)

そんな会話から、インソール作成に加え『西さんのリハビリも受けてみる!』とSTARTしたのは約1年前です。

正直1度しかお会いしたことがなく、体に関しては「あれ?歩けるの??」という感じでした。

そして初回に、体の状態を拝見したときは、「杖で体を支えている。」「歩く事を知らない。」が印象でした。
車椅子に適応した体は、伸びるという事を知らないのです。

あなたも知っている、五体不満足の著者の乙武氏も『僕たち車椅子ユーザーは、L字の体の動かしかたしか知らない。歩く人たちは、I字で動くんです』というニュアンスで発言していらっしゃいました。

生まれてからの殆どの時間を、車椅子で過ごす矢野さん。
重力に打ち勝ち、体を伸ばす事を知らない。
足で体を支える事を知らない。
伸ばしたくても、体が伸びない。

でも、この1年共にリハビリしてきました!
新しい感覚を学習してきました。

1年前の動画と比べて。ここまで変化してきました。
なんだか、嬉しいです。

さて、山に登るまであと少し!
リハビリ頑張るぞ!(私ね!西が頑張る!)

ぜひ変化をご覧ください

ブログ筆者:西綾(保有している医療資格:作業療法士/准看護師)
実際の現場に15年以上携わっており多岐にわたる分野の経験あり。
PS
輝く羽へのLINE相談は→https://onl.tw/pbFHCU4
予約は→https://hane.care/reservation/
輝く羽は
鹿児島県鹿児島市の天文館(山形屋近くの泉町)にある整体です。脳梗塞後遺症の方やスポーツのパフォーマンスを上げたい方などの施術はもちろん、あなたの歩きにくいなどの足の問題にお手伝いできるように、NWPL社のファンクショナオーソティックスというオーダーメイドのインソール(靴の中敷き)も作成しております。ブログは論文・医学書を参考に話していますが長年医療従事してきた個人の考えも一部含むこともあります。あなたの健康のための一つの要素として参考にしていただけたらと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事